FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OSK 5月の予定

松竹座の「春のおどり」まであとわずかなのですが、その次の公演のお知らせがOSK公式サイトで発表されました。

5月公演「バンディット〜霧隠才蔵外伝〜」

【日時】5月28日(金)18時30分/5月29日(土)12時・15時・18時/5月30日(日)12時・15時(各回約120分予定)

【会場】大阪ビジネスパーク円形ホール(400席)(大阪市中央区城見1丁目3−7)

【料金】S席6,000円・A席5,000円(当日券は500円UP)

【出演者】
高世麻央・朝香櫻子・緋波亜紀・折原有佐・平松沙理・珂逢こころ・桂稀けいと・蒼音淳・鈴峯ゆい・真麻里都・白藤麗華・悠浦あやと・香月蓮・柑奈めい・愛瀬光・妃那マリカ・愛奈かれん・華月奏・城月れい・八洲承・紺乃あい・舞美りら・百美星良



これは1月にサンケイホールブリーゼで上演された『YUKIMURA~我が心 炎の如く』の続編というか、外伝になるのでしょうね。
高世さんが1月の公演と同じ霧隠才蔵を演じるのですよね。

ここで、タイミングよく、劇場で予約してあった『YUKIMURA』のDVDが届きました。

早速、見てみますと、霧隠才蔵は、元は伊賀の忍者で、徳川の手先として働くのに嫌気がさして、伊賀を離れて真田幸村の家来になった、と、劇中で言っています。

5月の公演は、真田幸村に出会う前のお話なんでしょうか。
カムイのような抜け忍になって、アウトローとしてすさんだ暮らしをしているところを、真田幸村に出会い・・・
でも、桜花さんは出演しないから、幸村は出て来ないんだよな、たぶん。
櫻子ちゃんに「うちの夫に仕えない?」とスカウトされる、とか、そんなことないよね。

その話をG・Gにしたら、「そら、真田幸村が死んだ後の話やろ」と断言。
そのほうが自由に話を作れるやんか、ということなんですが。

たしかに、『YUKIMURA』のラスト、才蔵は、豊臣秀頼の遺児を守って城を脱出せよと幸村さまに命じられる。
秀頼JRを連れて、桔梗とともに江戸にひそんで、豊臣家再興をはかる。
それを、服部半蔵にかぎつけられて・・・という展開?
でも、討死した他の真田勇士たちが登場できないのは、寂しいな。

どんなお話になるんでしょ。
わくわく

いや、待て・・・



そのまえに「春のおどり」だ!

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。