FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます

トラ年正月

新年のごあいさつを申し上げます。

今年も「無幾庵覚え書」をよろしくお願いいたします。


写真は、トラならぬトラ猫と、ミニサイズのお鏡。

鏡餅とみかんは手芸用粘土で自作。三宝は食玩のお月見団子のものを流用しています。
伊勢海老がはりついたりしている関東風のお鏡に比べると、関西のお鏡はシンプルですが、いくらなんでもここまで愛想ないものではありません。
本当は裏白やら昆布やら串刺しの干し柿やらを飾るのですが、そういう小物まで手が及びませんでした。

コメント

あけましておめでとうございます

旧年中は、めいっぱいお世話になりました。本年も、よろしくお願いします。

お餅。ちょっとぼこぼこが見えるとこが、妙にリアル。食玩の三宝ってことは、やっぱりミニ・サイズですね。ちっちゃいって、可愛い。

ところで、今年は(2009年)は、年末放談はないのかしら。毎年、楽しみにしてるので、よろしくお願いします。

>よっちゃん

こちらこそ、旧年中はたくさんお世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いします。

鏡餅は上と下のバランスが意外と難しいですね。
手できれいに丸くするのも難しかったのですが、いびつになっているのが、かえってリアルに見えるってこと?

お鏡餅

お餅つきってしたことないので気がつきませんでした。丸くするのって、難しいの?じゃなくて、写真のせいかしら。色味とか、ちょっと粉っぽい感じに見えるとこが、ホンモノっぽいなあと思って。お鏡も、関東と関西じゃ違うんですね。今年最初のへえ~でした。

No title

本物は粘土とは感触や柔らかさが違うから、どうだかわからないです。
形をつくるのが難しいのは、サイズのせいもあるかと。
指の先で丸くするのって、やりにくい。
ちょっと力を入れると、すぐに形が崩れるの。

手芸用の粘土もいろんな種類があるみたいですが、これは透明感がないタイプだったのが、お餅向きだったようです。
元々真っ白だから、彩色の必要もなかったし。
みかんは横着して手近にあった蛍光ペンでちょちょいと色をつけたため、いまいちの仕上がりです。
本当は、粘土にアクリル絵の具を練りこんで色をつけるらしいのですけどね。

大きさがわかるように、もう一つ写真をアップしました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。