スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年の初め

RY-DSC00557.jpg

新しい年がはじまりました。

放置しほうだいのこのブログにも正月は参ります。

と言うか。

毎年、正月には心を入れ替えて「今年こそ、まめに更新をしよう。まずは手始めに新年の話題を」と誓うわけなのですが。
その決心は長くて半年、ひどいときはひと月も持続しないというヘタレぶり。
そしてまた次の年、心を入れ替えて・・・

そんなわけで、何度入れ替わったかわかりません、私の心。
もはや別人に生まれ変わったと言ってもおかしくない。

いや、「入れ替える」というのは掛け声だけで、その実まったく元のままなので、毎年同じことを繰り返しているのでしょう。

今年こそは本当に入れ替わるのかどうか、ナマあたたかい目で見てやってくださいませ。

よろしくお願い申し上げます。



とりあえず。

まずは恒例の国立文楽劇場のにらみ鯛と書初めから。

文楽を見に行って舞台の上にこれがあると、お正月だ!という気持ちになりますね。

劇場ロビーには、黒門市場から届いた本物の鯛も飾られています。

RY-DSC00563.jpg

昨日は十日戎で、今宮戎神社から福娘のみなさんが来られて、笹が配られました。

RY-DSC00554 NEW

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。